有機質醗酵肥料

稲刈りが終わり、大量のもみ殻が出ます。多くの米農家は廃棄してますが、当農園はこの有効な資源を使い次年度の肥料にします。

主成分はもみ殻と米糠。共に、お米を作る過程で除去される資源です。もみ殻は稲を強くする成分が、米糠には美味しさを引出すミネラル等の栄養を豊富に含みます。これを

混合し、冬期間ハウスの中で約4ヶ月間じっくりと醗酵させます。醗酵は乳酸菌、酵母菌、納豆菌などの有用な微生物の力によって行われ、50~60度の温度を保ちます。冬の氷点下の外気温の中でもこの温度を保つ微生物の力はすごいです。期間中、数回切返しを行います。

天然資源を無駄なく、有効に使い、循環型農業をしています。

これが、次年度の美味しいお米を引出す元になります。

肥料作りの一コマ

左から順に、混合前のもみ殻、米糠、混合機で混合、醗酵期間中の水分補給、完成した肥料。

材料の変化

左から順に、醗酵開始直後、醗酵期間中、完成後の写真です。

醗酵が進むにと色も変化して行き、出来上がった肥料はほんのり甘い良い香りがします。

商品のご案内

有機米 魚沼産コシヒカリ

有機米 魚沼産コシヒカリ

農薬、化学肥料未使用の有機米の魚沼産コシヒカリです

購入はこちら

特別栽培米 魚沼産コシヒカリ

有機米 魚沼産コシヒカリ お試し

 

 

新潟県認証の特別栽培米。

購入はこちら

有機米 魚沼産こがねもち

有機米のもち米。少量生産の為、数量に限りあります。

購入はこちら

 

 

有機JAS

 

 

特別栽培

農産物

エコファーマー
小千谷市
小千谷観光協会

魚沼わたなべ農園

お気軽に連絡下さい!

〒947-0052

新潟県小千谷市千谷甲1962

 TEL: 0258-82-5637

 FAX: 0258-82-5637

 E-mail:

  earth223@outlook.jp

 

お問合せはこちら